斉藤一人

宝は「クズ」の中に隠れている。

Pocket

サラリマン
サラリマン

短所に才能が眠っているらしいよ。

短所って、苦手なことでしょ?なぜ、それが才能なの?
エルコ
エルコ
サラリマン
サラリマン
ひとりさんに聞いてみよう。

  • 短所を好きになれない人
  • 才能を見つけたい人
  • チャンスを掴みたい人

才能に気が付いていないだけ。

会社勤めが出来る人もいれば、何度も転職する方もいるんです。

「どこの会社に行っても務まらないな」という人が、独立したら、

もの凄い上手く行くこともあります。

「才能じゃない」と思ってることが、実は、ものすごい才能を秘めていることがあるんです。

「宝の山」は目の前にある。

これは周りの人から見たら「クズ」に見えるかも分からないけど、

一人さんから見たら「宝」なんだ。

だから、「あれ直せ」「これやめろ」ではなくて、

「そのままでいいよ」「大丈夫だよ」という言葉が出てくる。

要は、自分の才能に気がつけるようにすること、

「活かし方」を教えて上げること。

この2点を知ってもらえれば、どんどん、上手く行くようになるんだよ。

少ない中から見出せる。

少ないところからいいところを見つけ出せる人は、

スゴイ力を持っています。

例えば、人の来ない路地裏で商売をしていても、

「どうすれば、うまくいくかな?」っていう、

アイディアが、浮かんで行動できちゃう。

不況が来ても、感染症が流行っても、

「もうダメだ」なんて、ぜんぜん思わないの。

「不況は不況でメリットがある」「感染症で、見直される商売もある」って

前向きにとらえることができる。

成功者って、どこにいたって、何があったって、

「今、自分のいるところが今までで最高に素晴らしい」って、本気で言えるんだよ。

ひとりさんが自分に贈った詩

おれの花

どんな花でも

満開に咲け

【まとめ】宝は「クズ」の中に隠れている。

●欠点は、成功のもとである。
 
 
●失敗は、大成功のはじまり。
 
 
●最高の自分の花を咲かせよう。

【↓斎藤一人 オフィシャルブログ↓】

https://ameblo.jp/saitou-hitori-official

スポンサーリンク

-斉藤一人
-

© 2020 ツイてる!366日 ♪