時事記事

杏が東出昌大と離婚でなぜか悪もの?週間文春にネット民が大炎上!

Pocket

女優の杏さんと、俳優の東出昌大さんが、この度、離婚したことが判明しました。

きっかけは、20年1月に東出さんと唐田えりかさんの不倫が発覚したことです。


この記事では、

内容

なぜ、杏さんが悪ものになっているの?

週間文春にネット民が大炎上

杏さん応援コメント


についてご紹介いたします。

なぜ、杏さんが悪ものになっているの?

週間文春で書かれている記事に対して、が上がっています。

怒りに触れたの内容は、下記のとおりです。

杏さんは一度きりの不倫でも絶対に許さない性格で、

はじめから離婚前提の別居だった。

東出さんが家に帰りたがっても受け入れることはなく、

共通の知人を介した話し合いも彼女にとっては雑談に応じたという認識だった。

杏は東出サイドに早い段階から弁護士を立てるように申し入れていた」(夫妻の知人)

週刊文春オンライン


この「一度きりでも不倫を絶対に許さない性格」の部分ですね。

まるで、杏さんが、悪もの扱いで書かれていることに、燃えています。

週間文春にネット民が大炎上


週刊文春は、先ほどの部分を「記事のタイトル」に、用いているんですね。

「杏さんは一度きりの不倫でも絶対に許さない性格」


これが発端です。





そうとうに、女性陣の反感を食らってますね。

たしかに、「1度だけでも許さない」という言い方は、

1度ぐらい「許す」ということが、前提になっている文章ですからね。

これは、女性にとっては、とても許せないことでしょう。

杏さん応援コメント


反動もあって、杏さんへの激励のコメントが多数寄せられています。

杏さんなら1人でも十分やっていける。
今後の活躍も楽しみにしています。

杏さんは結局3人の子供抱えて大変になるのに、
東出さんは身軽になってなんだか複雑。

杏さん絶対に幸せになってください!応援しています!

杏さんには幸せになってほしい。

一生懸命子育てしてる時に不倫は最低でしょ。
杏さんにはこれから幸せになってほしいですね。
早めに決断出来て良かったです。

ここ最近、コンフィデンスマンや三浦春馬くんとの関わりで
東出くんが擁護されているが、
付いてしまったイメージを根っこから払拭出来るほど世の中甘くはないと思います。
私は杏さんが東出くんから受けた事と同じような経験をしているので、
やはり彼を以前のような目では見れません。
小さなお子さんを抱えてシングルマザーとして生きていかなければならない杏さんを、
ただただ心から応援します。


yahooコメント

まとめ

杏さんと東出さんの離婚について、ネット民が記事の書き方に、

炎上していることを、ご紹介いたしました。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-時事記事
-, , , ,

© 2020 ツイてる!366日 ♪