タレント ニュース

橋本愛の演技は上手い?下手?昭和の名曲「木綿のハンカチーフ」で歌の才能も発揮!

Pocket

女優の橋本愛さん(25)ですが、

大河ドラマ「晴天を衝け」への出演も、

決まっており、活躍されています!

そんな橋本さんの演技について、

世間ではどの様に評価されてるでしょう?

ネット上のみんなの声をまとめました。


また、橋本さんの歌唱力についても、

合わせてご紹介しています。

ぜひご覧ください。(^_^)


橋本愛の出演作品

プロフィール

生年月日:1996年1月12日(25)

出生地:熊本県熊本市

身長:165cm

血液型:O型

事務所:ソニーミュージックアーティスツ


橋本愛さんは、2009年に、

映画『Give and Go』で映画初出演。

2012年に映画「桐島、部活やめるってよ」で、

第36回日本アカデミー賞新人俳優賞など、

各種 新人賞を受賞されています。


その後は、

連続テレビ小説「あまちゃん」

大河ドラマ「西郷どん」

「いだてん~東京オリムピック噺」など、

数々のドラマや、映画にも出演されています。


有名なホラー映画「貞子3D」では、

貞子役も演じていますよ。


リリーフランキーさんいわく、

「神秘的な雰囲気を持っている」と、

いわしめる、魅力を持っています。


演技の評価は?上手い?下手?


そんな橋本さんの演技評価をまとめました。



相対的に「演技は上手い」と評価する声が、

目立ちました(^^♪


個人的には画面に引き込む力を、

感じますね。

一方で、2013年頃の演技評価については、

辛口コメントも出されています。


ちょうど、「あまちゃん」に出て、

多くの方に認知され始めた頃でしょうか。


美少女役として出ており、

かわいいと認知される一方、

セリフが棒読みなどという、

コメントもありました。


最近では、独特な世界観を持っていると、

ミステリアスな演技派女優として、

存在感を放っています。


キレ味の鋭い女優さんとして、

今後の活躍に注目です。


不朽の名曲「木綿のハンカチーフ」

橋本愛さんですが、演技だけでなく、

歌の才能も発揮されております!


「THE FIRST TAKE」という、

一発撮りのパフォーマンスを撮るYouTubeチャンネルで、

昭和の名曲「木綿のハンカチーフ」を披露しています。


遠距離恋愛を描いた、こちらの歌詞は、

多くの日本人の心に届きました。


そして、令和の時代にも引き継がれ、

橋本さんが歌う「木綿のハンカチーフ」

ぜひ、歌詞も見ながら、ご視聴ください。


木綿のハンカチーフ歌詞全文

恋人よ 僕は旅立つ
東へと 向う列車で
はなやいだ街で 君への贈りもの
探す 探すつもりだ

いいえ あなた私は
欲しいものはないのよ
ただ都会の絵の具に
染まらないで帰って 染まらないで帰って

恋人よ 半年が過ぎ
逢えないが 泣かないでくれ
都会で流行の 指輪を送るよ
君に 君に似合うはずだ

いいえ 星のダイヤも
海に眠る真珠も
きっとあなたのキスほど
きらめくはずないもの きらめくはずないもの

恋人よ いまも素顔で
口紅も つけないままか
見間違うような スーツ着たぼくの
写真 写真を見てくれ

いいえ 草にねころぶ
あなたが好きだったの
でも木枯しのビル街
からだに気をつけてね からだに気をつけてね

恋人よ 君を忘れて
変わってく ぼくを許して
毎日 愉快に過す街角
ぼくは ぼくは帰れない

あなた 最後のわがまま
贈りものをねだるわ
ねえ 涙拭く木綿の
ハンカチーフ下さい ハンカチーフ下さい

J-lyric.net


まとめ|橋本愛は演技だけでなく歌もスゴイ!

橋本愛さんの演技評価と歌について、

ご紹介しました。

■演技評価は総じて「上手い!」

■歌も「心」に訴える力がある。


同世代とは一線を画する女優さんとして、

今後の活躍に注目です。

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございました。

【斎藤一人 オフィシャルブログ】

スポンサーリンク

-タレント, ニュース

© 2021 ツイてる!366日 ♪