斉藤一人 生活

魅力とは 「見た目」と「言う言葉」で決まる。

Pocket

本日の斎藤一人さんの言葉をご紹介致します。

魅力とは 「見た目」と「言う言葉」で決まる。

 

昔は家柄の時代だったんだ。実力がなくても殿様の家に生まれれば、殿様に、家老の家に生まれれば家老になった。そして学歴の時代が来て、今は魅力の時代なんです。魅力的になるためには、まずは見た目をきちんとした身なりで、肌にツヤがあって、明るい笑顔の人は嫌われないんだよ。そして言う言葉が愛情に溢れていれば、間違いなく魅力的だよ。例えば運転をしている時助手席の人に「寝てていいよ、安全運転するからね」と言える人になる。こんな風に人に喜んでもらえる言葉が言えたらかっこいいよね。

人に喜んでもらえる言葉が魅力的

言葉を上手く使えれば、相手に喜んでもらえることは、無限大です。

良く「刺さる言葉」などと言われることが、ありますが、

本当に言葉とは、相手の気持ちや、心に残るものです。

それが、「刺さる言葉」と表現されているのでしょう。

では、相手に喜んでもらうような、「刺さる言葉」は、

どうすれば、出来るようになるんでしょうか?

ひとりさんは、「愛情のある言葉」が相手に喜んでもらう方法だよ、と。

「愛情のある言葉」を考えて、話せれば、きっと、相手に喜んでもらえる。

「愛情のある言葉」が、相手の心に残る言葉であり、響く言葉である、と。

「今日は、ゆっくり休みな。あとは、オレが、やっておくからさ。」

「今日は大変だったな。大丈夫だよ、良い勉強になったんだよ。」

「今日は、カッコ良かったよ。良い発表だったよ。」

相手のことを考えて、相手が喜ぶようなことを、言葉にする。

まずは、相手のためになる、相手を想う言葉を、口に出してみる。

その想いが、強ければ強いほど、相手に言葉も、残るもの。

だから、相手のことを考える時間を増やそう。

「愛情のある言葉」を相手に伝えられるように、想う時間を増やす。

これが、相手に喜んでもらうためには、大事なことですね。

本日もお読み頂きまして、誠にありがとうございます。

成功者の真似をしよう。【成功法則】

サラリマンマネから始めて成功できるよ。 成功は真似から始まる。 仕事でも、商売でも、できない人は、成功した店とかを見ないです。 負けを認めたくないのか、わからないんですけどね。 繁盛したお店や売れてる ...

続きを見る

【斎藤一人 オフィシャルブログ】

スポンサーリンク

-斉藤一人, 生活
-

© 2020 ツイてる!366日 ♪