人間関係

成功には「知恵」がつきもの。 愛とユーモアを込めてごらん。

Pocket

今日の斎藤一人さんの言葉をご紹介致します。

成功には「知恵」がつきもの。 愛とユーモアを込めてごらん。

いい人やまじめな人が成功するワケではない。一生懸命やっていても、うまくいかないこともあるんです。  仕事で成功するには、「人から応援される」「人から愛される」という要素がなければ難しい。そういう魅力的な人にならないとダメなんです。  たとえば、お好み焼き屋さんにあった「ガス管には触らないでください」という貼り紙。このフレーズをこんなキャッチに変えればどうでしょう? 「ガス管をひねりたくなったら、一声かけてください。あなたの安全のために、飛んでまいります」。ユーモアとお客様への愛にあふれていませんか?  これからの時代、面白い発想を持っていないと、成功しないんです。

伝え方には「知恵」が要る

同じ内容でも、伝え方によって、受け手の印象は、変わってしまうものです。

理由は、相手の理解度が異なるためです。

相手が理解しやすい様に、伝え方を工夫する必要があります。

たとえば、「静かにしよう」という内容を伝えることを考えてみましょう。

3歳児の子供に対して、「静かにしよう」を、どうやって伝えるべきか。

「在宅勤務でパパはお仕事だから、今は静かにしてね。」

「下の子が起きてしまうから、静かにしてね。」

3歳児に理由を伝えても、なかなか伝わらないものです。

では、どうするべきでしょうか?

愛とユーモアを込めたら、どうなるでしょう?

「好きなアンパンマンの塗り絵をあげるから、静かにしてね。」

「パパが、鬼に、つかまっちゃうから、静かにしてね。」

こちらの方が、3歳児には、理解されやすくなります。

同じ「静かにしよう」という内容も、ちょっとした言い回しですね。

伝え方には「知恵」が要る。

相手の理解を考えて、愛とユーモアを込めて伝える。

これが、相手に伝える時には大事ですね。

本日もお読み頂きまして、誠にありがとうございました。

いい運はずっと続くよ。

サラリマン常勝チームの秘訣は、なんだろう?? 目次 運は1回の使い切りではない。止まってしまうと、運も止まる。どこまでも、楽しく、楽しくだよ。 運は1回の使い切りではない。 努力した分だけ、神様が、ご ...

続きを見る

【斎藤一人 オフィシャルブログ】

スポンサーリンク

-人間関係
-

© 2020 ツイてる!366日 ♪