バラエティ

しくじり先生で芸人永野が変な人のフリ激白!4年間無収入生活?

Pocket

「ゴッホより普通にラッセンが好き!」でおなじみの孤高のカルト芸人永野さん。

今回はしくじり先生に、出演されることが分かりました。

そして、番組では、変な人のフリをしていたと激白する模様!

そこで、

内容

永野の変人ぶった行動とは?

変な人のフリをする理由とは?

変わり者アピールする人の特徴


これらについて、まとめてみます。

永野の変人ぶった行動とは?


ある意味でキモイキャラとしても、認知されている芸人永野さん。

そんな彼の変な人ぶりは、インスタグラムの投稿でも良く分かりますよ。

さすが、カルト芸人?と名乗るだけあります。




こちらは、しくじり先生に出演のお知らせをするインスタ投稿。

チャッキーのTシャツに、にわかせんぺいの組み合わせ。

その真意は、良く分かりません笑


こちらは、今年3月の単独ライブの時の模様だとか。

これは、まちがいなく変な人ぶりが見て取れますね笑

そのコンセプトは不明ですが、ファンの方の温かいコメント多数。

見たくても、チケットが取れなかったとの声もありました。




これは、また、御幣を恐れずに言えば、キモチわるいですねー笑

けっこう、インスタ投稿へのコメントはウケてました。





こちらは、ゴリラの被り物をしている永野さん。

なぜか、写真の加工を入れていて、オシャレ感もあります。

オモシロおしゃれというジャンルの開拓なのか?という声も。

この辺りは、ただの変な人ではないと感じられますよね。



こちらは、ももクロのアルバムを告知する投稿ですね。

おもしろメガネをしていますが、良い人感がにじんでいます。

だから、あくまでも変な人の「フリ」なんでしょうね。

変な人のフリをする理由は?


この様ないっけん変わった行動や投稿をする理由ですが、

素の自分に勝負できるものが何もなく自信がないから


と激白。

だからこそ、過激に自分を見せられるように、演じているのでしょう。

そんな真相が、かいま見えます。

変わり者アピールする人の特徴


ということで、変わり者に見える永野さんですが、

いたって、マジメで、冷静ではないかといえそう。

つまり、

生き残りを懸けた戦略


として、他人とかぶらない様に、変人ぶる。

自分の強みがないと自覚するからこそ、生き残るための手段にする。



だからこそ、他人とキャラが重なりにくくなるのではないでしょうか。

そして、自分が変人のキャラを演じているので、決して人を否定しない。

相手の痛みが分かる優しい人なのではないかと思われます。

追記 番組では、事務所をクビになり、4年間無収入だったとか。

それでも生き抜いてる永野さん。

応援しています。

まとめ


芸人永野さんの変人ぶりと、変わり者アピールする人の特徴について書きました。

ポイント

変な行動は、被り物と、変装とメイクから。

変人ぶる理由は、自分に自信が無かったから。

変人のフリをする人の特徴は、他人とかぶらず、他人を否定しない。


永野さんの中にあるイイ人キャラは、ファンの皆さんに伝わってますね。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

【斎藤一人 オフィシャルブログ】

スポンサーリンク

-バラエティ
-, ,

© 2020 ツイてる!366日 ♪