仕事

ヘッドピンの話です。

Pocket

サラリマン
サラリマン

社長は、こんなこと考えてるんだ。

ヘッドピンとは何?

世の中には、ヘッドピンが、どの仕事やスポーツや勉強でもあるんだね。

例えば、ボーリングでストライクを取るためには、

最初の先頭のピンの倒し方が重要になる。

このヘッドピンを見つけて、どうすれば、後ろも倒せるか、

これが大事なの。

経営者やマネージャーは、いつもこのことを考えなきゃ行けないよ。

ただで、ピンを倒す。

経営者は、どうやったらヘッドピンを倒せるか、

後ろのピンを倒せるか。

こればっかり考えるものなの。

上手くいかない時は、後ろのピンばかり倒そうとしている。

持ってる球数も少ないのに、1球で1つ倒れるかどうかなの。

それだけでは、良くならないって話だね。

ヘッドピンとは『人を動かす』こと。

サラリーマンの悩みは、上司や同僚との人間関係なんです。

商売をしている人は、お客さんに来てもらえないことで悩むんです。

みんな色んなことで悩んでしまうのだけど、解決する方法は簡単なんです。

それは、どれも「人を動かす」ことで、解決できるの。

サラリーマンも、上司や同僚の気持ちを動かすことが出来れば、

ずいぶんと仕事がしやすくなるんです。

商人も、お客さんに来てもらえるようになれば、活気が出てくるんです。

古今東西、これさえ出来れば、何もかも上手く行くんだね。

【斎藤一人 オフィシャルブログ】

スポンサーリンク

-仕事
-

© 2020 ツイてる!366日 ♪