趣味

メンズ香水の人気オススメ情報まとめ!2021年版おすすめ27選!

Pocket

今の時代香水がたくさんありすぎてどれを選んだらいいかわからない、、、。


そう感じる方がたくさんいるかもしれません。


また、日本には香害という言葉があるほど香りの文化がまだあまり浸透していません。


そんな中でも香りを楽しんでいただけるようにおすすめ香水をいくつか選びました。


この記事を読んで下さっている方の役に立つと幸いです。

それでは見ていきましょう!

目次

メンズ香水おすすめ情報27 選!

柑橘系

まず初めは、苦手な人があまりいない柑橘系の香水を紹介します!


他の香りに比べて嗅覚をあまり刺激しない為、

柑橘の香りが苦手な方があまりいません。

なので日常的にもとても使いやすいカテゴリーになります。

オフィシーヌユニヴェルセルビュリー|オー・トリプルユズ・ドゥ・キソ



ひんやりとしたフレッシュなライム、ユズ、ミントと月桂樹の香りな為

とても落ち着いた柑橘の香りです。

日常使いにとてもぴったりで、どんな層の方にも似合う香りです。
[¥ 19,250]


サンタ・マリア・ノヴェッラ|ルシアン・コロン


柑橘のトップノートが辛口のフローラルスパイシーのミドルノートへ

溶け込む爽やかなフレグランスです。

サンタ・マリア・ノヴェッラの香りが少しスパイシーになった香りです。

こちらのブランドの香りはすべて天然香料によって作られているので

生活の邪魔にならずに使いうことができるので、

職場で香りものが好まれない方にとてもおすすめです。
[¥17,600]

サンタ・マリア・ノヴェッラ
¥16,980 (2021/09/26 14:57時点 | Amazon調べ)

サンタ・マリア・ノヴェッラ|シチリア



オーデコロン シチリアは、配合されている原材料の原産地に

因んでこのように名づけられました。

ベルガモット、ビターオレンジフラワーなどシチリアで育つ

柑橘のフレッシュなノートが、この魅惑的な地中海の島の香りとアロマを思い起こさせます。

夏に使うととてもフレッシュな香りになり、

冬に使うとビターな感じが増し大人な雰囲気に演出することができます。
[¥17,600]

サンタ・マリア・ノヴェッラ
¥15,180 (2021/09/26 14:58時点 | Amazon調べ)


プラダ |インフュージョン ドゥ プラダ マンダリン


爽やかなグリーンマンダリンを経て、

甘酸っぱさの中に苦みを秘めた

ビターオレンジの香りへと変化。

ミドルはオレンジブロッサムとネロリ、

スパイシーなオポポナックスが織り成すノートが広がる。

甘く瑞々しくありながら、ビターでドライ。

そんな相反する香りの要素を併せ持ったフレグランスです。

他の柑橘系に比べて大人な印象を与えてくれるでしょう。
[100mL 15,000円+税]



クヴォン・デ・ミニム ボタニカルコロン アクアミニム


ミニム修道院のレモンの木の庭園に射し込む、朝一番の光に輝く香り。

さわやかなシトラスの香りに、マンダリンとリツェアのフレッシュな香りが重なります。

ラストにはベチバーがほのかに香り、上品なグリーン系のウッディな香りが広がります。

ヴィーガン認証済み。価格も手頃な為、手を出しやすい商品。

まだ日本での流通があまりないので、周りと被りたくない方にはぴったりです。
[10ml ¥1540]

クヴォン・デ・ミニム(Le Couvent des Minimes)
¥1,540 (2021/09/26 15:02時点 | Amazon調べ)


ウッディ系


次に紹介する物は、男性に人気の高いウッディ系の香水です。


ウッディ系の香りはミステリアスな雰囲気を出してくたり、

大人な雰囲気を演出してくれる為ウッディ系の香りを

男性につけて欲しいと思う女性も多いです。

Aesop|ヒュイルオードパルファム

ほのかにエキセントリックで、好奇心をかき立てる香り。

ヒノキの森を連想させるスモーキーノートがほのかに

スパイシーな深緑や大地の香りの調和へと変化します。

この香りが好きな女性も多いはず!!

この香りを纏っていることで女性の心がときめくこと間違いなし!
[50ml ¥13,640]




Aesop |マラケッシュ インテンス


ウッディでスパイシーなノートと、フレッシュなフローラルさが特徴の、

香料がいきいきと香る独創的なフレグランス。

マラケッシュの街をインスピレーションの元とした、

深みがありリッチで魅力的な香りです。

こちらもイソップではとても人気のある香りです。

印象的に残る香りです。ぜひお試しください。
[50ml ¥14,300]


サンタ・マリア・ノヴェッラ|マレッシャッラ



オリエンタルでスパイシーなウッディ系の香りです。

独自の調合レシピは1800年代のもので、

ナツメグのスパイシーなトップノートがドライで、

アロマティックなウッディノートに溶け合うフレグランスです。

ナツメグを使っている為少し個性的な香りですが、クセになる香りです。


[100ml ¥17,600]

ブルガリ| マン



カリスマ性に富んだ、ウッディフレグランス。

何とも言えない大人の雰囲気を醸し出します。

カラブリアンベルガモット、サンダルウッド、ベチバーなどを使っている為

大人っぽい雰囲気を演出できます。

ダンディーな印象を作りたい方にぴったりです。
[100ml ¥17,050]



シャネル| エゴイスト


意志が強く、魅惑的で、圧倒的な個性を放つ男性を表現した香り。

強烈なほどのオリジナリティにあふれた、ウッディ オリエンタル ノート。

香水といえばシャネルは外せないですよね!

それだけあってハズレはなしです。

ぜひ、お店で試して見てください。

ビジネスシーンや特別な日に向いてる香りです。
[100ml ¥14,630]


オリエンタル系


続いては、少し個性的に演出してくれるオリエンタルな香りの香水です。


個性的な香りだからこそ、着ける人を上手に演出してくれる、オリエンタルな香り。素敵な香りに
出会えた時には必ず素敵な男性に演出してくれます。

サンタ・マリア・ノヴェッラ| カーラ・ロッサ



カプライア島とその歴史に捧げられた、

この島の匂いを連想させる強くて魅惑的なフレグランスです。

野生ラベンダーのグリーンで酸味のあるトップノートが、

ユーカリとミントのバルサミックな香りに混じり合い、

カレープラント、野生のフェンネル、ハンニチバナのミドルノートは、

低木に隠されたこの島の小道を連想させます。

海に切り立つ岩場から眺めると、

遠い地平線にきらきらと色変わりする光に包まれて

浮かぶ島に目が奪われます。

とても魅力的な香りな為、一度香りを試すとクセになります。

日常使いにおすすめです。


[100ml ¥22,000]


サンタ・マリア・ノヴェッラ| エヴァ


グレン・チェックのように男性も女性もユニセックスに身につけられるフレグランス。


カラブリア・ベルガモットとシチリアレモンのきりっとしたすがすがしさが

アクセントのウッディ・シトラスのフレグランス。

スパイシーなミドルノートが森の香りのラストノートへ溶け込みます。

とても馴染みやすい香りでどんなシチュエーションにおいても使うことのできる万能な香水です。
[100ml ¥17,600]


ジョー・マローン| ウード&ベルガモット コロン インテンス


貴重なウードの新しい組み合わせ。

中東の香りの伝統の中核であるミステリアスでスモーキーなウード、

爽やかなベルガモットとオレンジ グラニテが澄んだ輝きを与えます。

妖しく魅了されるような香りです。

ジョーマローンの香りはとても品のある香りが多く

こちらもジョーマローンらしいさ溢れるオリエンタルな香りです。
[100ml ¥23,760]


ペンハリガン| エンディミオン コロン


ギリシャ神話の物語にインスパイアされた魅惑的なメンズフレグランス。

エンディミオンはゼウスの息子たちのなかで最もハンサムで、

彼を愛し、その姿をいつまでも見つめていたいと願った

月の女神に、永遠の眠りにつかされた美青年。


香りの幕開けは、ラベンダーやセージの香りに包まれたシャープなシトラス。

やがてコーヒーアブソリュートがほのかな甘さを添えて、

ラストは、スパイス、レザー、インセンス、ミルラが織りなす

官能的なセミオリエンタルへ。

ベルベットのようになめらかで、光と闇を思わせる香りは、

ソフトでありながら力強い男らしさを感じさせ、

月夜に誘惑されるようなセンシュアルな気分へと導きます。

特別な日を演出したい時にぜひお使いください。

[100ml ¥22,500]

PENHALIGON'S
¥19,800 (2021/09/26 15:20時点 | Yahooショッピング調べ)


オフィシーヌユニヴェルセルビュリー オー・トリプルアル・カシール


白檀とカルダモンに祝福された、 サンダルウッドの異国情緒あふれる香り。

ビュリーの香りは水溶性香水になるので、オリエンタルな香りも

とても優しい印象を与えてくれます。

なので、オリエンタルな香水にチャレンジしてみたいという方にぴったりです。
[75ml ¥19,250]


公式サイト

オフィシーヌユニヴェルセルビュリー |オー・トリプル・マカサー


カルダモンとホワイトタバコのタッチを添え、

魅惑的な樹脂と琥珀の暖かみが輝きをもたらす

パウダリーでウッディーな東洋を強く思わせる香りは、

百合に捧げられた詩のように広がってゆきます。


優雅な優しさと特徴的な強さを同様に持ち合わせ、

馴染ませると肌の上でクレッシェンドを奏でる

オー・トリプル、マカサー。
[75ml ¥19,250]


公式サイト

スパイシー系


続いてはスパイシー系の香水を紹介していきます。
少しドライな印象を与えるけど、魅力的な印象も同時に与えてくれる香りです。


サンタ・マリア・ノヴェッラ| ポプリ


サンタ・マリア・ノヴェッラの伝統的なポプリの香り。

トスカーナの丘に自生する植物の果実、葉、花びらのミックスを

独自のエッセンスに漬け込んでできるポプリの香りが、

オーデコロンになりました。

スパイシーの中に甘さがありとてもいい香りです。

ビジネスシーンで使うとできる男を演出してくれます。
[100ml ¥17,600]


サンタ・マリア・ノヴェッラ トバッコ・トスカーノ


ルッカの製造所で作られるトスカーナシガーから着想を得ています。

オリエンタルなウッディノートのブーケで、フローラルなトップノートが

トスカーナタバコが強く香るスパイシーなミドルノートに溶け合い、

ラストノートのスモーキーなバニラの香りと絶妙なハーモニーを生んでいます。

バニラの甘さの中に葉巻のスパイシーさがうまく絡み合い絶妙な香りを作っています。

スパイシーすぎる香りが苦手な方におすすめです。

またバニラの香りでも甘すぎないので、男性でも十分に楽しめる香りです。
[100ml ¥17,600]

サンタ・マリア・ノヴェッラ(Santa Maria Novella)
¥15,800 (2021/09/26 15:24時点 | Amazon調べ)




ペンハリガン| ジュニパースリング

黄金の1920年代へのオマージュとして当時のロンドンを象徴する

最もムーディーなお酒、ドライ・ジンに着想を得た遊び心あふれるフレグランス。

ジュニパースリングとは、ジュニパーベリーのフレッシュな香りあふれる

スキッとしたジンのカクテル。


爽やかな森の香りに、アンゼリカとブランデー、さらにスパイス、

レザー、イリスウッドがとけあった香りは、

時間とともにほのかな甘さを増し、センシュアルな余韻を残します。

とてもスパイシーでかっこよさを演出できます。

こちらもビジネスシーンで使うとできる男を演出してくれます。
[100ml ¥25,630]


エルメス| テール・ドゥ・エルメス



柑橘類とペッパーの力強さに、フリンティ(火打石)のノートが

合わさって大地の軌跡を描き出します。

とてもスパイシーで印象に残り特別な日におすすめです。
[100ml ¥16,170]


ディオール| ファーレンハイト



ファーレンハイトは、時代や流行を超えて 未開の領域を切り開くフレグランスです。

特徴は、パワフルで余韻が長く続く、ユニークで対照的な香り。

シチリアン マンダリンのみずみずしい香りを中心に、男性的なレザー、

バイオレットからなる類稀な香調は、個性が際立つレザー ウッディ。

とても伝統的な香りで長い間愛されている香りです。

一つ持っていて損はないかと思います。
[100ml ¥14,630]

カルティエ| デクララシオン


大切なことを伝えるフレグランス。

ウッディ&スパイシーな香りの軌跡を清々しいノートが際立て、
豊かな感情の行方を明かします。

高峰カルティエの香水は人生で一度は身に付けたい逸品ですよね!

ぜひ大切方と過ごす時間に選んでみてください。
[50ml ¥8085]

グリーン系



最後におすすめする香水はグリーン調の香水です。


爽やかな印象を与え、大らかな印象も演出してくれる香り。春夏向けの印象もありますが、

秋冬にもしっかり対応している香りを紹介していきます。


サンタ・マリア・ノヴェッラ| アルバディ・ソウル


きりっとしたグリーンのトップノートが韓国松のミドルノートへ移り、

オリエンタルウッドの余韻を残すフレグランス。

パッケージのイメージは、アルバ・ディ・ソウルのミドルノートのアクセントになって
いる針葉樹の森を象徴しています。

とてもすっきりしたグリーン調の中に時間が経つに連れて

ウッディへと変化していくとても個性のある香りです。

ですが、グリーン調の香りが好きな方にはきっとハマる一品です。
[100ml ¥22,000]


サンタ・マリア・ノヴェッラ| チンクアンタ


パッケージに印刷されている笹倉鉄平の絵画は、

50年来の姉妹都市、フィレンツェと京都の絆を象徴しています。

オーデコロン チンクアンタは、その50周年記念を祝って誕生しました。

クチナシ、オレンジ・フラワー、ティアレのトップノートが、

甘い木香やグリーンティーの香りと織りを成すフローラルブーケ。

ムスクとアンバーの香りが、高貴な木香のノートに溶け込みます。

グリーン調の香水の中でもとてもお洒落な印象を与えてくれる

こちらの香りは日常使いにぴったりです。

[100ml ¥22,000]

ドワ〜doigt〜楽天市場店
¥13,000 (2021/09/26 15:35時点 | 楽天市場調べ)


エルメス| ナイルの庭


「グリーンと植物の匂い。水と砂の匂いからみずみずしさを新たな解釈で表現しました」
ジャン=クロード・エレナ

散策の出発点となったアスワンからナイル川流域の川面に浮かぶ島が印象に残り、

この香りが誕生しました。


《ナイルの庭》は陽光と生命力、自然の豊かさときらきらとした輝きのある庭。

グリーンマンゴー、ロータス、シカモアウッドを思わせる香り。

巨匠ジャン=クロード・エレナの代表作庭シリーズ。

人生で一度は手にしたい一品ですね。

[100ml ¥17,930]

HERMES(エルメス)
¥10,820 (2021/09/26 15:36時点 | Amazon調べ)



ジョー・マローン| ライムバジル&マンダリン


カリブ海に吹く風を思わせるライムの香りに、

刺激的なバジルと香り高いホワイトタイムが加わった、

清々しいモダンクラシックな香りです。

上品さも演出してくれるジョーマローンの香り。

デートシーンで着けるといつもと違う印象を与えてくれるはずです。
[100ml ¥18,150]

JO MALONE LONDON(ジョー マローン ロンドン)
¥17,500 (2021/09/26 15:37時点 | Amazon調べ)



ゲラン アクア アレゴリア| ハーバルフレスカ


グリーン アロマティック シトラス。

元気が出る、フレッシュなユニセックスの香り。

〈ハーバ フレスカ〉は、 愛らしい幸運のお守りであるクローバーの葉、

そしてイタリアンレモンがもたらす、みずみずしいシトラスのトップノートで始まります。

ハートノートは、スペアミントとグリーンティの組み合わせ。

そして、スズラン、シクラメン、ペアフラワーのフローラルなベースノートが広がります。
[75ml ¥9,900]

まとめ|メンズ香水の人気オススメ情報

香水はたくさん出回っていてどれを選んだらいいかわからないという悩みや、

どんなブランドの香りがどのような物を作っているかわからないなど色々まだまだ日本で

香りの文化が浸透していないからこそわからないことがたくさんありますよね。

ぜひ今回の記事を読んで少しでもみなさんが自分らしい香水、

自分に自信を与えてくれる香水など運命の一本に出会う為の架け橋になれたら幸いです。

ぜひ、色々なお店へ足を運び色々な香りに出会ってみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-趣味

© 2021 ツイてる!366日 ♪