ニュース 不倫

宮崎謙介が不倫相手へ恥ずかしいLINE!妻の金子恵美の"許す力"が逆効果?

Pocket

元衆議院の宮崎謙介さん(39)

2016年に、妻の金子恵美さんが妊娠中に、

不倫をしていたことが発覚し、

ゲス不倫と批判されました。


その結果、

議員辞職をされていますが、

今回またもや2回目の不倫が、

報じられました。


そのお相手への宮崎さんのLINEが、

トラウマ級の恥ずかしさと言われてます。


どんな内容であるのか、

また妻の金子恵美さん(42)は、

書籍”許す力”を10月に出版してますが、

こちらの内容も踏まえてご紹介いたします。


ゲス不倫の内容

SNS上で今年6月に出会ったAさんは、

中国地方に住む医療従事者で、

30代の独身女性です。


関係を持ったのは10月21日ということで、

5カ月の間にLINEでやり取りを重ね、

Aさんは心を許してしまったということですね。


驚くべきは、

その間のメッセージ数で、

1500通にもおよぶのだとか!


宮崎さんは不倫を批判されてきてますが、

裏返せば女性にモテるということでしょう。

女性をその気にさせるのが、

上手いわけですね。


ただ、

行為を終えるとすぐに寝てしまい、

自宅に帰っていったということです。


翌朝は「おはよう!ありがとうね!」

と、あっさり。


ここで初めてAさんも、

「ポイ捨てされた」ことを認識し、

週刊文春に駆け込んだということです。

不倫女性側の問題は?


ただ、いつものことですが、

女性側も当然に宮崎さんが、

妻帯者であることは知っており、

不倫だと知っていたわけですよね。


その上で、不倫の証拠写真となる様な、

宮崎さんの寝顔の写真を撮ったり、

脱ぎ捨てたズボンの写真を撮ったり。


そして週刊文春に証拠を提示し、

相当な「取材料」をもらってる訳です。


Aさんは傷ついた部分もあるでしょうが、

ハニートラップでは?と、

思われても仕方がない側面も、

あるかなと思いますね。


LINE優しいボインは最強ね

さて、

この1500通のやり取りがすごいですよ。


Aさんの信用を得るまでのプロセスと、

宮崎さんの欲望が出てくるプロセスです。



特に、宮崎さんからの

「優しいボインは最強ね」

のコメント!


本性まるだし感が、

インパクト大ですね。


他にも、「精子の数値がケタ違い」

なるメッセージもあり、

堂々と、性欲が強いということを、

Aさんに伝えている訳です。


やはり、

こういったやり取りを経ても、

Aさんはメッセージをやり取りすれば、

当然、遅かれ早かれ、関係を持つわけですね。


Aさんも宮崎さんに、かなり癒され、

結局は好きになってしまったのですから。


では、2人のメッセージのやり取りを、

ご覧ください。



金子恵美の書籍”許す力”

1度目の不倫を乗り越えて、

不倫を克服した夫婦として、

活躍をされています。


そんな妻の金子恵美さんは、

「許す力」という書籍を、

10月に出版したばかりでした。


まさにAさんと関係を持った月に、

こちらの書籍が出版されたという、

妙な関係性が生まれています。


不倫をしても許されると、

宮崎さんも思ってしまったのでしょうね。


内容の一部としては、

・著者が不倫騒動で巻き込まれた経験から)
SNSはじめネットでのひどい嘘や誹謗中傷、
ゼロか100かで徹底的に(直接関係ないのに)
やりこめる現代を憂い、
そこで生きていくために必要なこと。

・誰しも失敗やミスは起こしてしまうのに、
一度のミスでその人の人生すべてをなしと
してしまう社会ではダメだということ。

・浮気や不倫は当事者同士の関係性で結論づけることであり、
許せない行為以外の事柄も冷静に精査したうえでまわりではなく、
本人が許す許さないの判断をすべきだということ。

Amazonカスタマー


基本的には、

旦那の不倫を許して、

再生していこうという内容です。


ただ、

今回の2回目の不倫を受けて、

2度目の不倫も許すチカラって尊敬します。
許すチカラ2の出版を楽しみにしております。
何巻まで続くか乞うご期待。
もう呆れてどうしようもなくなった時は
棄てるチカラの出版も楽しみにしております。

まあんが


こんな世間からの反応も(^-^;


「妻から厳しく注意されました。」

という宮崎さんのコメントも出てますので、

注意はされても、

2度目の不倫も許された

と見て間違いないでしょう。


世間からは、

批判を受けるでしょうけれど、

結局は夫婦間の問題ですね。


まとめ

宮崎謙介のゲス不倫について、

ご紹介をしました。

■不倫相手は中国地方の医療従事者で
30代の独身女性

■関係を持つまでに1500通のやり取り
「優しいボインは最強ね」など

■2度目の不倫も妻の金子恵美は許す

最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございました。

【斎藤一人 オフィシャルブログ】

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-ニュース, 不倫

© 2021 ツイてる!366日 ♪