熱愛

朝青龍が超絶美女と再婚も離婚していたの?元嫁は資産家令嬢だった?

元横綱の朝青龍ですが、この度、結婚のご報告をされています。

朝青龍と言えば、白鵬との2大横綱として、平成の大相撲の立役者です。

今回は、

内容

朝青龍の結婚相手は?

元嫁の資産家令嬢は誰だった?

離婚の原因は?

についてご紹介しています。

朝青龍の結婚相手は?

ツイッターで、結婚報告をされた朝青龍。

モンゴルの草原を背景に、お隣にいる方がお相手です。

多くの著名人からも祝福の声が集まっています。

朝青龍と同じく、モンゴル出身の方ですね。

そんなお相手ですが、実は、2018年には、すでに彼女のことは、

「有吉弘行のダレトク!?」で、婚約者として、触れられていました。

それが、こちらの写真です。

有吉弘行のダレトク!?

モデルをされている方との情報もありますが、キレイな方ですよね。

スタジオでも婚約者の美しさに大盛り上がりだった様子です。

つまり、3年以上はお付き合いを重ねているということですね。

元嫁は誰だった?

さて、今回は、再婚ということですから、当然、離婚をしていたの?

ということになります。

元嫁は、タミルさん。

中学生時代からの同級生で、資産家のご令嬢だとか。

一途な愛だったわけですね。

2人は、2002年から2009年まで結婚されており、

2人の子供を授かっています。

しかし、2009年には、もろもろあっての離婚です。

2010年には、復縁説もありましたが、結局、もとには戻らなかったんですね。

離婚の原因は?

朝青龍と言えば、横綱としての偉大な成績がある一方で、

何かとトラブルで注目されることも多かったですよね。

たとえば、相撲を辞める原因ともなった、酒癖のわるさ。

一説には、わる酔いによるDVの可能性も噂されていました。

そして、もう1つが、女性関係です。

04年8月に盛大な披露宴を行った後から、
横綱は無断外泊することが多くなった。
東京場所で自宅に帰れるはずなのに帰らないこともしばしばだった。

08年春場所前のハワイ旅行ではモンゴルの資産家令嬢が同行していたとの情報もあった。
朝青龍の有力後援者は「あの女性とは既に別れ、現在は別の女性と付き合っている」と証言。

日刊スポーツ

お酒・DV・女性関係

こういったことで、いさかいも絶えなかったとか。

そりゃー、いさかいになりますわな。

それでも、タミルさんは、4人での生活を取り戻そうとされていたよう。

これを聞く限り、タミルさんに同情してしまいます。

そして、話し合いを重ねた上で、

朝青龍側の強い意向で、離婚されてしまった様です。

後日談:元横綱夫人となったタミルさんはCMモデルの活動を開始し、

出演したシャンプーのCMが、モンゴルで放送されていたとご活躍だと。

それぞれの道を、しっかりと歩んでいるのですね。

まとめ

朝青龍の結婚相手と、元嫁や離婚理由についてまとめました。

ポイント

再婚相手は、3年以上の付き合いの上、ゴールイン。

元嫁は、資産家令嬢の同級生タミルさん。

離婚理由は、酒くせ、DV、女性関係によるいさかい。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-熱愛