熱愛

石原さとみの旦那は創価学会員でハイスペックな会社員?年収は?

女優の石原さとみさんが、

10月1日に結婚することを、

電撃発表しました。

旦那さんは一般人と言うことですが、

果たしてどんな方なのかが、

気になるところですね!

一部では創価学会の会員では?

と言った声もありますが果たして、

どうなのでしょうか?

旦那は創価学会員?

創価学会の会員として知られる石原さとみさん。

父親は、創価学会の幹部であり、

母親は創価学会の機関紙「聖教新聞」の秘書と、

言われています。

そうなると、お相手が学会の方であれば、

考え方や物事の捉え方が、似ているということもあり、

親近感を感じるのも自然に思えるかと。

年齢も同年代ということで、「33歳」であると言うことです。

出会ってから一年経たずとのことですが、

年も同じで、学会員であること、

家族を大事にする考えが同じだったなどで、

意気投合したのではと言われてますが、

実際にはどうなのでしょうか?

見る人が見ると、お相手も「創価の方」

というのが良く分かるそうです。

個人的には、信仰するのは自由ですし、

恋愛相手も自由ではないかと思うので、

同じ学会員同士でも良いのかなと思います!

旦那はハイスペックな会社員?

そんな旦那様ですが、

ハイスペック会社員では?

と言われています。

報道では普通のサラリーマンとありますが、

「石原さとみと結婚するのに、

普通の訳がない」という声が、

多く挙げられています。

前の彼氏も、IT企業の社長でしたし、

その前はジャニーズの山Pでしたからね。

うらやましいという思いもあるのか、

「普通の訳が無い!」

という声がありました。

では実際には、どうなのかというと、

外資系証券会社のスーパーサラリーマン

関西テレビ関係者

ではないかと噂されています。

外資系証券会社とは?

外資系証券会社とは、

どういった会社かと言うと、

ポイント

■外国資本が1/3以上の証券会社。

■実力主義で若くても力があれば評価。

■給与水準が高い。

■プライベートとのメリハリが明確。

いわゆる外資系ということで、

バリバリ働けば給与も高い、

こういった会社になります。

旦那の年収は?

では、

旦那様の年収はどんなものでしょうか?

仮に外資系証券会社であれば、

会社名 平均給与《インセンティブ含む》
ゴールドマン・サックス 約1300万円
シティーグループ 約1100万円
UBSグループ 約1100万円
クレディ・スイス証券 約1000万円

引用:en world

いずれも年収1000万円を超える水準で、

高級取りといわれるサラリーマンです。

 

そして、あくまでも平均の給与なので、

次の役職に上がると、200万~400万

平均年収は上乗せされることに!

 

つまり約1500万ぐらいの水準です。

 

国内に1000万円を超えるサラリーマンは、

約3.6%との国税庁調査がありますが、

1500万を超えるとなると、わずか

0.7%ほどと言われています。

 

非常に限られた人たちとなるので、

仮に年収1000万だとしても、

決して「普通のサラリーマン」とは、

言えないでしょうね。

 

関テレ関連で、30代前半であっても、

年収800万円代~900万円代だと、

言われていますので、

高額水準だとは言えるでしょう。

石原さとみの年収は?

ただ芸能人であり、

国民的女優でもある

石原さとみさんの年収を考えれば、

たとえ1000万円を超えていても、

「普通のサラリーマン」として、

見えるのかもしれません。

実際に売れっ子女優である彼女の年収は

4億円とも言われているからです。

そこから比べてしまえば、

サラリーマンをひとくくりに、

出来ると言えば出来ますね。

まとめ

国民的女優の石原さとみさんの

結婚相手について、ご紹介しました。

☑お相手は同年代33歳
スーパーサラリーマンで
家族を大事にする方。

☑創価学会員の可能性あり

入籍日は年内の日の良い日とのことですが、

果たしていつになるのでしょうか。

末永くお幸せにお過ごし下さい。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

【斎藤一人 オフィシャルブログ】

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-熱愛