タレント

北島康介の現在の仕事や年収は?嫁ちさとの間のかわいい子供は何人!?

Pocket

2004年アテネ五輪の100m平泳ぎで、

金メダルを獲った北島康介さん(38)。


直後のインタビューで発した

「チョー気持ちいい」

がその年の新語・流行語大賞になりました。

そんな競泳界のレジェンドである

北島康介さんの現在の仕事や年収、

お子さまについてご紹介しています!

北島康介の現在の仕事や年収は?

現在の北島康介さんは多岐にわたって活躍され、

多忙な日々を送られているようです。


どんなお仕事をされているのか、

見て見ましょう!

①株式会社IMPRINT(インプリント) 
代表取締役兼CEO

こちらの会社では、

北島康介さんオリジナルプログラムで

水泳指導を行うスイミングスクール

「KITAJIMAQATICS」の運営や、

所属するタレントのケイン・コスギさん、

水泳選手の萩野公介選手などの

マネージメント業務を行っています。


②Perform Better Japan
(パフォーム・ベター・ジャパン) 
代表取締役兼GM

こちらの会社では、

スポーツ科学に基づいたトレーニング用具、

リハビリ用具の販売やスポーツパフォーマンスを向上させる

「ファンクショナルトレーニング」の指導などを行っています。

③国際水泳リーグ 
クラブチーム「東京フロッグキングス」 GM

国際水泳リーグ(ISL)に2019年より参戦した

クラブチーム「東京フロッグキングス」


北島康介さんはGMという立場で

チームを率いて国際試合に参戦しています。


④東京都水泳協会 会長

2020年6月から北島康介さんは会長へ就任しました。


当協会が主催する「KOUSUKE KITAJIMA CUP」

の企画から運営にも携わっています。


その他にも

▼スポーツメーカー・デザントジャパンで

「+K arena by KOSUKE KITAJIMA」という

水着のブランドをプロデュース


▼ヘルスケアアプリ「FiNC(フィンク)」で

プロサッカー選手・香川真司さんと

開発途上国の子どもを支援する「Health for Tomorrow」設立


など、水泳界に留まらず、

スポーツ全体の振興に関わるお仕事をされています。


また2019年のNHK大河ドラマ

「いだてん」にも水泳選手役として出演され

 注目を浴びました。



このように、北島康介さんは、

会社経営、コンサルト業、指導者、解説者、そして役者と

多岐にわたって活躍されています。


気になる年収ですが、

2016年に現役を引退された当初は、

年間1億円とも1億5千万円とも言われていました。


近年さらに活躍の場を広げられているので

現在はさらに年収があがっているのではないでしょうか。


妻の千紗との間の子供は何人? 


北島康介さんと妻の千紗さんの間には

娘さんが一人います。


北島康介さんが千紗さん、

娘さんと家族旅行を楽しむ様子が、

SNS上にも投稿されています。


 
2012年12月31日、北島康介さんは、

音楽ユニット「girl next door」のヴォーカル

千紗さんと婚約を発表し、翌2013年9月22日、

北島康介さんの31回目の誕生日に婚姻届を提出しています。


さらに翌年の2014年5月9日、第1子女児誕生。


北島康介さんが出産に立ち会ったことが報道されていました。


現在も千紗さん、一人の娘さん、三人家族で暮らしています。

まとめ|北島康介は現在も大活躍!


北島康介さんの現在の仕事やお子様について、

ご紹介を致しました。


現役引退後、スポーツに関する会社経営や

水泳の指導者など様々お仕事をされていました。


プライベートでも千紗さんと娘さんと

充実した生活を送られているようです。


今なお、活動の範囲を広げられていて、

現役当時にも勝るご活躍に、

今後も目が離せませんね。


最後までお読み頂き誠にありがとうございました。

関連コンテンツ

スポンサーリンク

-タレント

© 2021 ツイてる!366日 ♪